ここで使って良かったと思われるように

いつからロスタイムのことを
アディショナルタイムって言うようになったんだろう?
調べたら2000年くらいからみたいですね。
もう13年も経ってるんだ。σ(^_^;)
こんばんは、和製英語って紛らわしいですね。
(-。-;)
今日、午前中にお見えになったお客様。
前回が5月で今回が2回目。
その時も「息子に食べさせてもらってるから
なかなか美容室に来れなくて」
っておっしゃってました。
今回は敬老会からお祝いで
1万円をもらったからだそうです。
嬉しいですよね、そんな大事な1万円で
うちにパーマをかけに来てくれるなんて。
随分前にも書いたけど、
こういうのって絶対忘れちゃいけませんよね。
「1万円分の仕事をしたんだから
1万円をもらうのは当たり前。」とか
「うちはこの料金だから」とか。
僕にとってはただの1万円でも
お客様にとっては貴重な1万円かもしれない。
学生であれば
コツコツとバイトして貯めたお金かもしれない。
あるいはお父さんが可愛い子供のために
一生懸命働いて稼いだ1万円かもしれない。
主婦の方であれば
旦那さんのお給料からやりくりして
捻出した1万円かもしれない。
そんな貴重なお金を頂くわけだから
「ここで使って良かった」
そう思われるようにしないといけませんね。
喜んで帰ってくおばあちゃんの笑顔を観て
僕も達成感がありました。( ̄▽+ ̄*)
さて、明日は定休日。
都内で専門学校時代の同級生とプチ同窓会。
そんなに人数は集まらなそうだけど楽しみです。
(*^▽^*)
ちゃんと帰って来れるかが心配ではありますけど。
(^^ゞ
ということで、
次の更新は水曜日になると思います。
それでは!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ
感謝!
千葉市緑区おゆみ野の美容室
hair make Pics

043-291-5052


投稿日: 月曜日, 9月 9th, 2013@ 8:01 PM
カテゴリー: ビジネス.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

新着記事

produced by atelier a-ngbサロン コンサル