一般男性にも見られてますよ

今日は夕方からの2名の予約がキャンセル。

フリーメーソンかイルミナティの陰謀か。
( ̄_ ̄ i)


僕もとうとう
闇の秘密結社に睨まれるほどの存在になれたようです。
(`∀´)


冗談はさておき(笑)
Yahoo!ニュースから気になる記事を。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

アンファー株式会社は、
20~40代の一般男性200名および、
自宅で「白髪染め」を使用した経験のある
30~50代女性300名を対象に
「女性の髪」に関する意識・実態調査を行なった。

調査の結果、
7割の人が髪で女性の年齢を判断していることがわかった。


■一生で300回以上、
繰り返し使う白髪染め…
約9割の女性が「傷みの原因」と認識


まず、男女500名に「髪の傷みの原因」として
考えられるものを聞いたところ、
「紫外線」(92%)、
「ドライヤー」(89%)に続いて、
「白髪染め」という回答が85%にのぼった。

特に、女性のみに絞ると93%もの人が、
「白髪染め」は髪のダメージの原因になると回答。
また、「白髪染めによる髪のダメージによって、
老けてみえることはあると思いますか?」
という質問では、81%の男女が「そう思う」と回答した。

若く見せるための白髪染めが、

かえって老けてみえる原因になることもあるようだ。

 ちなみに、
白髪染めの使用実態について調べたところ、
女性たちが白髪染めを使い始める年齢は平均「38歳」、
年間の使用回数は平均「 7.6回」となった。

仮に80歳まで使い続けるとすると、
一生のうちに300回以上も
白髪染めを使い続けるという計算になり、
ダメージの繰り返しが懸念される。

■7割の人が髪で女性の年齢を判断。
白髪染めダメージが5.7歳老けさせている?

 続いて、髪の状態が
見た目の年齢を左右するかを調査するため、
男女500名に対して、
「女性の髪の状態を見て、
ある程度の年齢が把握できると思いますか?」
と質問をしたところ、66%と約7割が
「できると思う」と回答。

髪は女性の見た目年齢にかかわる
重要な要素と言える。

また、同じ質問への回答について、
20~40代男性に絞った場合でも47%が
「できると思う」と回答。

意外にも、約半数の男性は、
髪を見れば女性の年齢がわかるという
自信を持っているようだ。


 では、「白髪染め」による髪のダメージによって、
女性の「見た目年齢」はどれくらい変わるのか。

その影響の大きさを検証すべく、
「白髪染めダメージが大きい状態」と、
「小さい状態」の2種類の写真を合計3名分見比べて、
それぞれの年齢を予想してもらったところ、
3名分すべてにおいて、
「白髪染めダメージが大きい状態」では
「髪のダメージが小さい状態」よりも
老けてみえるという結果に。

また、それぞれの平均をふまえると、
髪の状態によって、
平均「5.7歳」も見た目年齢が変わるということになっ

【調査概要】
●調査対象:30~50代の女性300名
(自宅で「白髪染め」(市販のホームケア商材)
を使用した経験のある人)、20~40代の男性200名
※年代・性別ごとに均等割付
●調査期間:2014年8月28日~29日
●調査方法:インターネット調査

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

写真と後半の部分は省略させていただきました。

美容師だけじゃなく一般の、
しかも男性までもが
髪質で女性の年齢を判断してるんですね。

本当に見てんのかよ!って気もしますが。(笑)


もっともこの調査は
市販の白髪染めをしている人が対象のようなんで
サロンでカラーをされてる人は
老けては見られていないんじゃないかなぁと思います。

昨日の他店の直しのような人もいるので
一概には言えませんが。σ(^_^;)


ちなみにうちのお客さんから良く聞くのが
「染めてから1ヶ月くらいはツヤツヤなのよね」
なんてことを言われます。

人によっては3ヶ月という人もいますが
ダメージレベルの違いでしょうね。


なるべく傷めたくないから
染める間隔を空けるなんて人もいますが
艶を維持するならマメにカラーに来た方がいいんですよ。

既染部分はトリートメントしてますからね。


今日は何気に上手く宣伝出来たかな。(笑)


ということで、明日は定休日。
秋分の日なんですね。

出かけずに家でおとなしくしてます。
(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)


それではまた!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!

043−291−5052

投稿日: 月曜日, 9月 22nd, 2014@ 4:56 PM
カテゴリー: ブログ, 美容・ヘアケア.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル