価値の見つけ方

今日は初夏のようなお天気でしたね。

外の出てないからわからないけど
日差しがそんな感じでした。

長い人は今週末から連休だとか。

子供より休みが長いってどうなの?

お客さんがよく言うのは
「連休中、ずっと旦那が家にいたらどうしよう」

悲しいかなこれが現実です。(-。-;)

さて、昨日の続きです。

一生懸命頑張ってるつもりなのに
なかなか結果がついてこない。

あなたは自分の価値を伝えてますか?

そしてそれが伝わってますか?

そもそも自分の価値ってなんでしょうか?

よく美容師さんに
「あなた(お店)のセールスポイントは?」
「あなたの長所は?」
「お店のウリはなんですか?」

こういうことを聞くと
多くの方が自信なさげになるんですよね。

「薬剤にはこだわってるつもりですが・・・」
「カットが上手とはお客様に言われます・・・」
「ダメージレスの施術は心がけてます・・・」

みたいな感じ。

でね、こういうのはみんな思ってるんですよ。
ある程度キャリアがあって勉強してきた人なら。

これらのことはあなたの価値のごく一部。

お客様がなぜあなたのお店に来てくれてるのか。

理由はこれだけではないんです。

同じ質問を僕にされたらこう言います。

「うちのお店のウリは僕です!」

まぁひとりでやってるからですけどね。

スタッフさんがいるところであれば
「ウリはうちのスタッフです!」
ってなるでしょうね。

僕よりカットがうまい人は山ほどいます。

薬剤知識に長けてる人もたくさん。

僕よりもダメージレスで施術できる人も
素晴らしいデザイン力がある人もたくさん。

上を知ってるから僕の技術なんて自慢できませんよ。

でも来てくれてるお客様がいる。

おそらくその人の中では
僕が一番なのかもしれません。

一番というか暫定一位?(^▽^;)

では技術以外で何が良くて来てくれるのか。

これは人それぞれですよね。

そもそも価値とは相手が感じること。

自分自身では何てことないと思ってることに
共感して来てくれる場合もあるということです。

例えば僕は佐賀県唐津市出身です。

こんな人は大勢いますよね。

現在47歳既婚、3人の子持ち。

これもたくさんいます。

ミニチュアダックスのメスがいます。

美容師歴27年、都内で7年働いてました。

千葉で開業して今年で17年。

どうです?ここまで書くと
同じ人はおそらくいないんじゃないかな?

ひとつひとつはなんてことないこと。

だけどこれら全部じゃないにしても
いくつか組み合わさるとなかなかいなくなるっでしょ?


実際にHPのプロフィールを見て

同じ九州出身だからって理由で来てくれてる方もいるんです。

他にも音楽の趣味が一緒とか
サッカーが好きとか。

美容なんて一切関係ない。

セミナーで美容師さんに
「ブログは書いたほうが良いですよ」
と必ず言います。

すると「なに書いていかわからないです」

という答えがほとんど。

自分を書けば良いんですよ。

好きなこと、幼い頃はこうだったとか
学生の頃はなにしてたとか
将来はこうなりたいでもいいでしょう。

お客様と接していて感じたことや
美容のプロとしてのアドバイスとかもね。

僕はほとんど書かないけど。(笑)

自分にとって無価値だと思えることも
誰かにとっては価値あるものかもしれない。

価値はあなたが決めるものではなく
他の人が感じるものだということです。

そもそも価値なんて時間や場所でも変わるもの。

日本人の少ない海外に行って
日本人を見つけたら少しほっとしませんか?

「日本人ですよね?どこからおみえになったんですか?
もしよかったら一緒に食事でも。」

なんて話しかけたりってあると思います。

でも同じ人に日本で会っても絶対そんなこと言わない。

言ったら「なにこの人」ってなっちゃう。

大阪の人が東京にやってきて食事をしに行ったら
隣の席のグループが関西弁で喋ってる。

「関西の方ですよね?僕大阪なんです。」

みたいになりますよね?

でもこれが大阪のお店ならそんなこと言わない。

時間で変わるというのも
真夏にカイロもらっても嬉しくないけど

寒い冬だったら喜んでもらいませんか?

真冬の外でキンキンに冷えたビール渡されても困るけど
真夏なら嬉しいですよね?

あ、ビールじゃない人は好きな飲み物で。
(^^ゞ

最初は何でもいいから自分を出して
共感する人を増やしていけばいいと思います。

そしてそれらを続けてると
自分のやるべきことが見えてきます。

使命といってもいいかもしれません。

僕もまだぼやっとしかわからないけど。
(^^ゞ

師匠がセミナーの最後でいつも言う言葉。

「価値のない人間なんていない。」

「あなたにはあなたにしかない価値がある。」




僕もまだ模索中ですが
皆さんも早くそれが見つかるといいですね。

ということで、
偉そうに書きましたが
まだ僕も良くわかってないというオチで。
(;´▽`A“

ではまた明日!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!
043−291−5052

投稿日: 木曜日, 4月 23rd, 2015@ 8:26 PM
カテゴリー: ビジネス, ブログ.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル