少子化対策とか男女平等とか

最近、身に覚えのない擦り傷や
アザがあるんですがどうしてでしょう?


痛みにも鈍くなった?( ̄ー ̄;


もしや夢遊病とか。!(´Д`;)


さて、少子化対策として
託児所を増やしたり職場に復帰できるような環境を作ったり。

それはそれでいいことなんですが
これで子供を産もうという人が
どれくらいいるんでしょうか?


根本の原因としては
子供にお金がかかるからじゃないのかなぁ。

そう思いません?


公立高校の無償化はいいとしても
子ども手当は無くなり扶養控除も無くなったまま。


子ども手当をもらえてる時は
扶養控除は無くなってもしょうがないと思ってましたけど
なんか負担が増えるばかりですよね?


それと男女平等とか言って
女性が働きやすい環境を作るのは結構。

しかし出産しても働きたい人はいいけど
仕方なく働いている人も多いとおもいます。

環境を整えるんなら
専業主婦になっても大丈夫な環境を作らないと。


とかく専業主婦って見下されがちじゃないですか?

「家にいてご飯食べさせてもらえるなんていいわねぇ」


この言葉、僕の友達が言われたそうです。


やってみたらわかるけど主婦業って大変。

終わりのない仕事ですよ。


しかも365日休み無しでしょ?


なかにはぐうたらな主婦の方もいるんでしょうけどね。
(;^_^A


ということで、
稼ぎが少ないからしょうがなく妻に
パートで働いてもらってるたかさんでした。
(^^ゞ


ではまた明日!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!

043−291−5052

投稿日: 金曜日, 12月 5th, 2014@ 8:22 PM
カテゴリー: ブログ.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル