東京ライフ(修業時代1年目)

入社2日目から始まったレッスン。
この1年はとにかく過酷だった。
朝7時にお店に行き朝練。
9時から21時まで働きそれからまた練習。
終わるのは23時~24時。
それまで12時にはおひるを食べてたのに
食べれない日もしばしば。
食べれたとしても時間も不規則で
それに慣れるまで大変だった。
少しずつ仕事を覚えていくも
お客様を満足させるにはまだまだ。
シャンプーをしては
「あんたに洗われるとよけいに痒くなるわよ」
と言われたり、マッサージをすれば
「もういい、よけいにこりそう」
と言われたり。(-“-;A
先輩には怒られるしストレスは溜まる一方。
そんな日々だったが唯一の楽しみは
ほぼ月一でやってた飲み会。
美容学校時代の同級生達と。

$髪に魂人に愛♪小手先ならお任せ下さい 自称人気美容師の美容師らしからぬブログ    いらっしゃ~い♪アホ~な美容師です♪
目を隠すとあやしいいな。( ̄_ ̄ i)
みんなそれぞれ悩みがあったり
辛い思いをしていたんだと思う。
しかし飲み始めると楽しい話しか出て来なかった。
そして終いにはいつもこんな状態に。

$髪に魂人に愛♪小手先ならお任せ下さい 自称人気美容師の美容師らしからぬブログ    いらっしゃ~い♪アホ~な美容師です♪
アホです。(;´▽`A“

この顔でチャリに2ケツして帰ってたら
警察に職質されたことがあります。
「お前ら薬やってんのか」と。(><;)
朝まで飲むこともしばしば。
ほとんど寝ずに仕事をしたこともあります。
午前中はほとんどトイレにいたけど。f^_^;
夜中の11時半に電話がかかってきて
「今目黒で飲んでるけど来ない?」
などというお誘いもあった。
ちなみに住んでいたのは中野。
「何時だと思ってるんだよ、行くわけねぇだろ!」
そういいながらも
「お前がいないと盛り上がらないんだよ」
と言われて行ったもんです。(;´▽`A“
しかし1年はあっという間に過ぎました。
言われたことをこなすだけ。
労働条件が悪いなんて考える余裕もなかった。
大学生の友人はもっぱら遊びまくり。
サラリーマンの友人も6時には会社を出て
連日飲み会やディスコ(今で言うクラブ?)
羨ましいとは思ったが自分にはその先の夢がある。
それだけでがんばって来れたと思う。
今は辛くても自分でお店を持てば・・・
後にそう甘いもんではないと思い知らされるが
その時は微塵も疑うことはなかったのである。

人気ブログランキングへ
感謝!!
千葉市緑区おゆみ野中央の美容室
hair make Pics
043-291-5052

大野高明

バナーを作成

投稿日: 水曜日, 11月 14th, 2012@ 6:48 PM
カテゴリー: ヒストリー.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル