目的は何かを知ることが大事

本日ラストのお客様は妊婦さん。

もうすぐ出産のために大阪に里帰り。

しばらくカットに来れないからと
おもいきってショートにしようかなと。


前回もロングヘアを短くしたんですよね。

妊娠して洗ったり乾かしたりが大変だからって。

で、今回は長さを短くしたいことが目的ではなく
しばらくカットに来れないからもつようにっていうのが目的。

こういう場合、
他の美容師さんがどうするかわからないけど

僕は長さはあまり変えないようにしましょうと。

素人考えだと短い方がいいように思えるでしょ?

でもね、短ければ短いほど
伸びた時に気になるのが早くなるんです。

極端な話をすれば背中まであるロングヘアと
ベリーショート、同じ5センチ伸びて
どっちが気になると思います?

言わなくてももうわかりますよね?


地元の美容室でも
カットくらいは行けるんだろうけど
いままで思い通りに切ってもらったことがないから
うちの店以外に行くのが怖いからって。


たまたま偶然、僕がカットしたスタイルが
その人の好みに合ってただけなんですけどね。

ラッキーでした。(笑)


僕の美容師さん仲間なら大丈夫だと思うんですが、
なかには言われたまま短くカットしちゃう人もいると思うんです。

お客様がこうしたいとか
こういう雰囲気でっていう
そのスタイルの本来の目的も聞かないとですよね。

最初のイメージとは違うけど
後になって良かったって思われるように。


まぁ大阪から戻ってきたときに
「やっぱりもっと短く切っとけばよかった」
って言われるかもしれないけど。(^^ゞ



ということで、本日11月最終日。

明日から12月、いよいよ今年もあと1ヶ月。


駆け抜けてやろうと思います!


ではまた明日!(^-^)ノ~~




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!

043−291−5052

投稿日: 日曜日, 11月 30th, 2014@ 7:20 PM
カテゴリー: ビジネス, 美容・ヘアケア.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル