突然よみがえる記憶

突然ですが皆さんは
過去を振り返ることはありますか?

僕はあまり無いんですが、
振り返るというより
突然思いだすことがあるんです。

実は今朝も過去のことを思いだしました。


それは僕がまだ働き始めて1年目のこと。

シャンプーも覚えて白髪染めも
ちょこちょこと入らせてもらってたとき。

技術を覚えるとお客さんに
入りたくてしょうがないんですよね。

ただしそこは1番下っ端。

なかなか入れなかったりするんです。

白髪染めのお客さんが来ると
担当の先輩の近くに行って

「これで薬作っといて」
の言葉を待つわけです。

準備ができると
「じゃぁ後ろの塗布に入って」

ていう流れがあったりするんです。

でもね、当時
僕の天敵とも言える先輩がいたんですよ。

当時はチーフでした。

なにかっつーと僕に雑用ばっかり頼むんです。

まぁ何もしてないときなら
下っ端だからしょうがないんですけどね。


僕がカラーに入れそうな時に限って
「パーマ用意しといて」
「タオルを補充しといて」
「裏を掃除しといて」


パーマやタオルはいいとして
裏の掃除なんて今じゃなくていいじゃん!

そんなことを思ってましたよ。

「ちくしょうクソババァ」
なんて思いながら。


ちなみにチーフは当時25歳(笑)

いま思えば全然ガキじゃん!(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)


ある日、オーナーのお客様がいて
カラーに入ってって言われたんです。


緊張しながらもワクワクして入ろうとしたら
またしてもチーフの一言。

「それ他の人に代わってもらって
こっちの準備して」

鬼ですよ。(;´༎ຶД༎ຶ`)


状況を察した他の先輩が
「俺が代わるよ」

そういってお客様に入ろうとした時

「僕は彼に頼んだんだよ」
とオーナーが言ってくれました。

そして「僕は雑用係を雇った覚えは無いからね」


僕はこのとき涙が出そうになりました。

チーフは納得がいかないような顔をして
プンプン怒りだすし嫌な空気。


その場では何も言われなかったけど
あとでバックルームでチクチク言われましたよ。


言われても言い返すから
よけい言われるんでしょうけど。
(;´▽`A“


そうです、めっちゃ生意気な後輩だったんです。
(^^ゞ



しかし何で今頃こんなことを思いだしたんだろう?

初心に返れってことなのかなぁ・・・


あの当時オーナーは46歳。

今の僕と同い年なんですよね。

入社当時は
「46なのに頭は薄いし白髪だらけじゃん」

なんて思ってたけど見事に受け継ぎましたね。(笑)


既に他界されてますが
天国から見守ってくれてると思います。

割とかわいがられてたし。(*^▽^*)


超神経質で細かい人だったけど
おかげで少しくらい手抜きしても
「こんなに丁寧にしてもらって」
ってお客様にいわれるし。(笑)


そういえばあのチーフはどうしてるんだろう?

ま、どうでもいいや。(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)


ということで、本日の営業終了!

では、また明日!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!

043−291−5052

投稿日: 木曜日, 5月 15th, 2014@ 8:39 PM
カテゴリー: ブログ.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル