美しい日本語

こんにちは、今日も穏やかな天気ですね。

紅葉なんか観に行くといいんだろうなぁ。≧(´▽`)≦



さて、今日は言葉について少し話してみたいと思います。

なにを唐突にって思うかもしれませんが
以前から気になってたんですよ。


いろんなところで使われる外来語。

ビジネス用語なんかも多いですよね。

僕なんか訳わかんなくなっちゃいます。


元々は西洋文化が入って来た時に
日本人にわかりやすいように
日本語に訳して使ってたんですよね?

特に漢字を使った熟語なんかすごいなぁって思います。

ベースボールを野球と言ったり
テニスは庭球でしたっけ?

バスケットは籠球ですね。

まぁ海外から入って来たものに関しては
その国の呼び方に戻すのはいいでしょう。

最近は観客のことをオーディエンスとか言いません?

観客でいいじゃん!って思うんですよね。

イノベーション、技術革新や新機軸って意味ですけど
日本語で言った方がわかりやすいと思うんですよね。

エボリューション、進化って意味ですが
日本語で言ったほうが誰もが理解できますよね。

横文字=かっこいい

そんな感じなのかな?



あ、そうそう、知ってました?
いま中国で使われてる常用漢字熟語の約7割は
日本人が考えたものだそうです。


国名にしたってそうみたいですよ。

中華という言葉は元々あったらしいんですが、
「人民」「共和国」という言葉はなかったらしいです。



漢字そのものは中国から来たものですが
それを使った熟語は日本から逆輸入。


それくらい昔の日本人は頭が良かったんですね。


今の日本人じゃこんなに上手く作れないらしいです。
(^▽^;)


それだけ西洋文化に慣れてしまったのかなあ。


僕の好きな日本語に「真心(まごころ)」というのがあります。


漢字だと紳士的で誠実な感じがするし
ひらがなだと優しく包み込むような感じがしませんか?


英語に訳すとどういう風に言うのかわかりませんが
言葉の響きもいいですよね。


なんでこんなこと思ったかって、
本や誰かのブログを読んでても
横文字並べてその言葉の説明もしない人いるでしょ?


いちいち調べんのが面倒なんですよ。


本当に賢い人はどういう意味か説明してくれてますよ。

僕の師匠なんかもそうですけど。


師匠のおかげで随分覚えさせてもらいましたけどね。
σ(^_^;)


でもね、あえて言わせてもらいます。


あえて難しい横文字を使うのではなく
誰もがわかる日本語を使いましょう!


話の内容を覚える前に
言葉の意味を覚えないといけないし。(^^ゞ


ということで、
コモディティ化しつつある美容業界で
バズマーケティングやコーポレートガバナンスの
仕組みと方向性を考えてるtaka3でした。


使い方あってるのかな?(;´▽`A“


ではまた明日!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ

感謝!

千葉市緑区おゆみ野の美容室

hair make Pics


043-291-5052

投稿日: 水曜日, 12月 4th, 2013@ 5:34 PM
カテゴリー: ブログ.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル