自己責任でお願いします

はがきの宛名書きをしてて気づいたこと。

老眼のせいで姿勢が良くなった。


老化も悪いことばかりではなさそうです。


そのうちのけぞって書くようになるのかな?
(;´▽`A“


さて、たま〜にですが、
ご自身でカットしたのを
整えて欲しいと言うお客様がいらっしゃいます。


お直しメニューなんて作ったからでしょうか?


いいんですけどね、自己責任でされてるわけですから。

ただね、ご希望通りには出来ない場合も
あるってこともわかって欲しいんです。


だいたい素人さんがカットすると
「なんとなくここが邪魔だなぁ」
なんて思ってカットしちゃうんですよ。

でもね、そこ切っちゃダメだよ〜
ってことも良くあります。


ヘアスタイルを作るとき。

特にフォルムを考える時は
「髪の毛の重なり」を考えるわけです。

一概には言えませんが、
長さを決める部分
フォルムを決める部分、
動きを出す部分というのがあるんです。

それらを顔や頭のかたちや生え方、
髪の癖などを考慮して切ってくんですね。

パーマをかける場合でもそう。

ただロッドを巻けばかかるってもんでもないんです。

かけた毛先のカールがどの部分に落ちて行くか。


アホな話をしながら
適当にやってるように見えるかもしれません。

けどこれでも結構考えてやってるんですよ。


前にも書いたと思いますが
その時だけじゃなく2ヶ月後3ヶ月後のことも考えて。

なので自分でカットして変な風になったら

しばらく希望通りのスタイルにならないかもって思って下さいね。


ということで、10月も後半に入り
年末年始に合わせて美容室に行く
タイミングを計算されてる方も多いことでしょう。

お店の方も11月の3〜7日はお休みしますので
その辺も考慮して下さいね。


それではまた!(^-^)ノ~~


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!

043−291−5052

投稿日: 月曜日, 10月 20th, 2014@ 6:52 PM
カテゴリー: ブログ, 美容・ヘアケア.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル