靖国神社で想うこと

ソチオリンピックが終わってから急に春のよう。

なんでも開催期間中は
松岡修造が日本にいなかったからだとか。

日本に帰って来たから暖かくなったという噂です。


意外と信憑性がある話ですね。(笑)


さて、昨日は都内に出かけたついでに
靖国神社まで足を伸ばしてみました。

僕が参拝しても誰も抗議はしませんよね?(笑)

IMG_1165いつ来ても威風堂々とした鳥居です。


中を通って行くと両脇にはまだ雪が。

IMG_1166広いから雪かきも大変だってでしょうね。


IMG_1168参拝をすませ敷地内の遊就館へ

IMG_1170これより先は撮影禁止なのでここでパシャリと。

零戦といえば「永遠の0」

そして僕の預金額は「永遠に0」


やかましいわ!(  ̄っ ̄)フン


一通り観て敷地内をぶらぶらと散歩。


遊就館の近くにこんな石碑(?)がありました。

IMG_1171読めないですよね。(;^_^A



時が熱狂と偏見とを
やわらげた暁には
また理性が虚偽から
その仮面を剥ぎとった暁には
そのときこそ正義の女神は
その秤を平衡に保ちながら
過去の賞罰の多くに
そのところを変えることを
要求するであろう


東京裁判で「日本は無罪」と言った
パール博士の言葉でしょうか。

なんとなくその時期が近づいてる気がします。


パール博士はこれ以外にもこんな言葉も残しています。

激動し 変転する歴史の流れの中に
道一筋につらなる幾多の人達が
万斛の想いを抱いて死んでいった
しかし大地深く打ちこまれた
悲願は消えない
抑圧されたアジア解放のため
その厳粛なる誓いに
いのち捧げた魂の上に幸あれ
ああ 真理よ!
あなたはわが心の中にある
その啓示に従って われは進む

1952年11月5日  ラダビノード・パール


いろいろ考えさせられますよね。


「パール博士」で検索すれば
もっと詳しくわかりますよ。

お時間がある方は是非!


ということでまた明日!(^-^)ノ~~

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

感謝!

 
043−291−5052

投稿日: 水曜日, 2月 26th, 2014@ 7:33 PM
カテゴリー: 未分類.




Picsサロンの魅力 Picsメニュー・料金 Pics店舗紹介
Picsご予約・お問い合わせ

produced by atelier a-ngbサロン コンサル